化粧品

コラーゲンを含む栄養素

コラーゲンは栄養素としてはタンパク質で出来ています
タンパク質と聞くと、太ってしまうというような印象を受けるかもしれませんが、身体には必要不可欠の栄養素です。
目や髪、内臓などの皮膚といった部分を支えているもので、コラーゲンがなくなるとシワやシミが出来てしまったり、肌が乾燥してしまったりしやすくなります。
身体の30%がコラーゲンで出来ていますから、不足してしまうと本当に大変です。

しかし、コラーゲンを生成するためには多くの成分が必要です。
まず、野菜などに多く含まれているビタミンCが必要です。
また、アミノ酸の中でも特別なアミノ酸が必要になり、これらが繋がってらせん状に絡み合う必要があります。
しかし、一日の食事でこれらを満足に摂取しようと思うとかなりのカロリーを伴った食事をしなければいけません。
そういった場合には、サプリメントなどで補うようにしましょう。

また、コラーゲンは紫外線を浴びることによって破壊されてしまいます。
夏の時期になると壊れやすくなってしまうので、生成のためにたくさんの栄養素を摂る必要があります。
夏バテに陥らないためにも、食事はきちんと摂るようにしましょう。
コラーゲンが含まれていますので、夏の時期ならばウナギなど良いかもしれません。
寒い季節になってきたらコラーゲンたっぷりのスッポンを使った料理が良いでしょう。
コース料理の定番であるすっぽん鍋は男女問わず人気の料理です。
他にもコース料理http://www.synapse3di.com/hurukosu.htmlでは生き血やから揚げなどもあり、どれもとてもおいしいと評判です。

http://richmodels.org/koukyuusyokuzai.htmlにもかいてあるようにすっぽんは高級食材として有名なので毎日のように食べるのは難しいでしょう。
たまにのご褒美に専門店に行くのも良いですが、それも難しい方はすっぽんのサプリメントで豊富な栄養素を補ってはいかがですか?


このページの先頭へ