化粧品

コラーゲンを含んでいる食品

コラーゲンを持っている食品は実は多くありますが、どんな食品がそれなのか、分からないですよね。
その一部をご紹介いたします。

まず、有名なところで海洋生物です。
魚の鱗辺りに含まれていますが、ウナギやフカヒレ、カレイ、魚の皮、なまこや海老などといったものにも含まれています。
こういったものは中華料理に使われている食材が多いので、中華料理全般はしっかりとコラーゲンを摂取することが出来ますね。
また、中華料理にはラーメンなどもありますが、鳥の骨や豚骨をにこんだラーメンのスープにもコラーゲンは多く含まれています。

お肉などならば、豚足や軟骨、すじ肉や牛のしっぽ、鳥の皮に豚のばら肉などにもコラーゲンは含まれています。
豚は全体的にコラーゲンが多く含まれていますので、何処を食べても美味しい上に嬉しい効果を得ることが出来ますね。

他にならば、スッポンhttp://www.auto-garage-rise.jp/supponextract.htmlにも豊富なコラーゲンが含まれていますのでスッポンを贅沢に使ったコース料理やデザートとしてゼリーや杏仁豆腐、プリンなどといったものが挙げられます。
ゼラチンにコラーゲンが含まれていますので、それらを使っているものにはコラーゲンが含まれていると思っていいでしょう。

しかし、コラーゲンが含まれている食品にはカロリーが高いものが多くあります。
いくら肌にいいと言え食べ過ぎると太ってしまうので注意が必要です。
食品からの摂取以外にも注射で摂取することも可能です。
最近よく耳にするプラセンタ注射同様コラーゲン注射というものがあり、多くの女性たちから人気があります。
自由診療のため高い費用がかかりますが、期待できる効果が高いゆえに注目されているようです。

このページの先頭へ